ヨーロッパ湖畔の町を巡る旅【GW2人旅】


先頭のページ 前へ 次へ ページ末尾へ

アリタリア空の旅とローマの町

2012年4月30日
●成田空港第一ターミナル
ボーディングパスは冒険への切符日暮里駅からスカイライナーにて、成田空港に到着したのは10時半。まず向かったのはJAL ABC。予約してあった海外モバイルWi-FIルーターの貸し出し手続き。ルーターは思っていたより小型で持ち運びに難はなさそう。「日本にいる間に使わないよう注意してください」だって。別途料金が発生しちゃうんだって。
それから両替。いくつか銀行を見比べたけれど、やっぱり両替専門所のレートが一番いい。レートは1ユーロ現金が=110円でした。700ユーロほど購入。
そしてアリタリアカウンターでチェックイン手続き。成田-ローマとローマ-ヴェネチアの2フライト分のボーディングパスを受け取る。ローマで再びチェックインは必要ないようだ。マイレージは提携のデルタ航空スカイマイルに貯めてもらった。
空港内にはたくさんのお店があるからついつい用もなくぷらぷらしてしまう。本屋みたり、旅行用品見たり。ユニクロでマキシワンピースとキャミソールを購入。旅先でオールマイティに使えそうだったから(これはけっこう便利だった。寝間着にも利用)
昼時だねと、ランチをとることに。入ったのは中華。そんなにお腹はすいていなかったので定食ひとつをふたりで半分こした。まだ少し時間があるのでカードラウンジで時間をつぶす。無料ドリンクサービスがうれしい。充電もできるのでぎりぎりまでアイフォンを充電。

●出発とアリタリア空の旅
アリタリア航空(AZ)785便ローマ行きは定刻通りに搭乗が開始された。今回乗るのはこちらBoeing 777-200大型旅客機。

13:15出発。ローマまで約12時間の空の旅へ。
アリタリアに乗るのは今回が初めて。座席は前方のほうの窓際から2つを選んだ。各座席にはモニタだけでなく、カップホルダーや荷物かけなんかもあったり、今まで見た中で一番よくできていた。

モニタでは好きな映画が見れたりゲームができたりするのだけど・・・残念なことに私の席のモニタは故障していて使えなかった。私の右隣の青年のモニタも同じく故障の模様。故障率高いのかしら。。。乗務員さんに再起動などしてもらいしばらく奮闘したが、結局映ることはなかった。アリタリア側は「もし差支えなければ空いている他のお席に移動してもOKです」との良対応。ほぼ満席に見えたがわずかに空席もあったようです。見れなくてもまぁいっかと移動はしませんでしたが、隣の青年はどこかに移動していったので、隣が空席になりちょっと広々となったのは棚から牡丹餅。
ローマまでの12時間の間、機内食は2回でました。2人旅だと選択メニュー2種類両方試せちゃうのがおいしい。それ以外にスナック&ドリンクが2回、軽食(サンドイッチかおにぎり)が1回。空の旅のちいさな楽しみ。
最初の機内食はイタリアンまたは和食のチョイス。イタリアンはパスタとチキン・和食のメインはみそ味の白身魚焼きとこまごましたお惣菜。和食の味付けがひと手間加えてあって意外とちゃんと作ってあるなと感心。お魚がおいしかった。ごはんにもパンがついちゃうのはお約束。
写真左:イタリアン/右:和食

カップホルダーはなかなか便利。
味のないナゾのスナックが付いてきました。ドリンクサービスではアルコールもあります。私はすぐ酔っちゃうのでやめておきましたが、オット君はビールをぐびぐび。お酒を飲める人のほうがお得である。
それから良いなと思ったのは「ドリンクバーサービス」。機体後方のキッチン脇にドリンクバーコーナーが用意してあって、のどが乾いたら自由に飲み物を持って行けるようになっていました。これは初めてだ。
ローマまでの12時間は食べたり寝たり音楽聞いたりでけっこうあっという間でした。直行便は楽チンでいいね(安いアジア経由便ばかり利用してきたので対比して)。オット君席のモニターは正常だったので、がっつり映画を3本も見たようです。機内の映画は、まだ日本では公開されていないものがあったりするのでびっくりです(しかもちゃんと日本語版がある)。
そして飛行機は定刻より40分早い18:20にローマ、レオナルドダビンチ空港に到着しました。

海外WiFIルーター●Wi-Fiルーターのセッティング
「いやー、ローマだよ、イタリアだよ、空気もにおいもなんか違うね」
やっぱり異国にくるとテンションあがります↑↑↑↑
「ん?!なんだあの長蛇の列は?!」
どうやら入国審査の列のようです。上がったばかりのテンションが急激にさがる↓↓↓↓
ただ並んでいても退屈なので、ここでさくっとWiFIルーターの設定をすることに。電源を入れてアイフォンで電波をキャッチして既定のパスワードを入れるだけ・・・のはずなのだけどなかなかうまく繋がらない。
「んんん・・・おかしいねぇ」
しばらく奮闘していると、満タンに充電されているはずのルーターのバッテリーに要充電ランプ点滅。。。コレおかしいでしょ。
でもこんな時のためにモバイルバッテリーをもっていたのですぐにつないで充電したらあっさりと繋がった。
そしてネット快適!便利!いいねWiFiルーター。
そうこうしているうちに列は流れ入国審査を無事越えてターンテーブルは荷物持込みしてるのでスルーして入国完了。
●空港から市内へ
ローマ空港と市内は30キロくらい離れています。主なアクセス手段はバス・電車・タクシー。時間もあるので一番安いバスでいいかなと思っていたのですが、いい時間にバスがない&バス乗り場が混雑していたのでやはり電車で移動することにしました。レオナルドエクスプレスというテルミニ駅直通列車が頻発していて所用時間30分、料金ひとり14ユーロ。
刻印を忘れずにね乗り場の案内にそって階段を登ったり下りたりしばらく進むと切符売り場と改札がありました。窓口もあったけれど、自動販売機でクレジットカードでさくっと切符購入。改札を通るとみんなが黄色い刻印気に切符をがっちゃんしているのを見て、そういえば日付刻印しなきゃいけない場合があるんだったなと倣ってがっちゃんしました。
19:35レオナルドエクスプレスにて空港出発。テルミニ駅に到着したのは20:00。世界きっての観光地であるローマの中央駅というだけあってさすがに人も多くにぎやかだ。
駅を出ればそこはもうローマの町。ここにきてやっと「ローマ」を実感。遠くまできたねぇ。

まずはまっすぐホテルに向かう。この時期のローマは20時でもまだ夕暮れ時くらいの明るさなので徒歩でも不安はありません。
▼近代的で大きなテルミニ駅。

プリントアウトしてきたGoogleマップを頼りにホテルを探し。ちょっと回り道してしまいつつ10分ほど歩いたころホテルを見つけました。この日の宿は「ホテルアンドレオッティ」。(宿の詳細レポートはこちら

フロントでチェックイン。予約の控えとパスポートを出して手続きして部屋へ移動。写真で見ていた通りのお部屋です。広くはないけれど悪くはない。荷物をおいてちょっと休憩〜。
夕食は、機内食を食べたばかりでそんなにお腹も減っていないねぇということでナシ決定。でもせっかくだから少しその辺を散策してみようかということで鍵をフロントに預けて出かけました。

●ローマ夜景散策(テルミニ駅界隈)
賑わうレストラン。物思いにふける老人

駅前にいきなりどどーんとそびえるサンタマリアデリアンジェリ教会。さすがローマ。古い遺跡がそこここに当たり前にある。

レプッブリカ広場

モーゼの噴水

ホテル前に続く通り


広場を見渡せる素敵なロケーションのオープンカフェがあって、ビールでも飲めたらと足を入れてみたら残念ながら今ちょうど閉店とのこと。陽気なおじいさんが「明日朝からやっているからぜひおいで」と言ってくれた。こういう旅の小さなコミュニケーションは暖かい気持ちになり旅の印象がよくなるね。
テルミニ駅周辺はあまり治安が良くない、なんて話も聞くけれど、21時に歩いてみた感想としてはそんなに危険な感じはしなかった。人も良く歩いているしカフェやレストランは賑わっていて夜の街歩きは楽しめた。
約30分ほどの散策をおえてホテルに戻り、さきほど飲みそびれたビールの代りにホテルのバーラウンジでワインを頼んだ。こちらももうクローズ間際だったようだけれど快く用意してくれた。山盛りのおつまみとともに運ばれてきたワインはよく冷えていておいしかった。
素晴らしい旅の始まりに乾杯。


先頭のページ 前へ 次へ ページ末尾へ



Content:


 4/30スケジュール
06:00
07:00
08:00 自宅出発
09:00 08:40日暮里駅
09:45日暮里スカイライナー19号
10:00 10:30空港
11:00 JAL ABCでWiFiレンタル/両替/ランチ
(中華)
12:00 カードラウンジ/出国審査
13:00 13:15 出発 東京 (NRT)
14:00 アリタリア航空 785  
直行便ローマ行き
15:00 フライト時間 :12 時間 45 分
16:00 6147 Mile
17:00
18:00
19:00 18:20 ローマ (FCO) 到着/定刻より早
い到着/入国審査が混雑
20:00 鉄道で30分でテルミニ駅へ/ホテルチェ
ックイン
21:00 周辺散策
22:00 就寝
はみ出し写真

機内で出た軽食のサンドイッチとおにぎり

二回目の機内食は軽め

レオナルドエクスプレス車内。広くて快適

モバイルバッテリーに繋がれたWiFIルーター

テルミニ駅到着

チョット迷ったけどホテル入口発見

夜のモーゼの噴水はより神々しい。畏敬の念

やたらとゴージャスなホテルのラウンジ

ホテルには自動販売機あり。水購入1ユーロ